製品紹介: パワーアナライザPW8001

> JAPANESE > ENGLISH

More Accurate
More Channels
More Flexible

POWER ANALYZER PW8001
2021年末発売予定

地球温暖化を防ぎ、私たちが生きるかけがえのない地球環境を次世代へ引き継ぐため、世界中で脱炭素社会の実現に向けた取り組みがおこなわれています。世界規模で自動車の電動化開発がおこなわれ、電動車の性能向上のために、インバータやDC/DCコンバータには次世代スイッチングデバイス(SiC/GaN)の採用が広がっています。コンバータ内部のリアクトルやトランスもまた、制御や磁性材料の改善による低損失化・小型化の要求が高まり続けています。計測器には、DC-高周波・大電流・低力率を、より正確に、安定して測定する必要があると同時に、測定対象も複雑・多CH化しています。また、エネルギー供給源は、再生可能エネルギーへと大規模にシフトすることが急務となり、パワーコンディショナの高電圧化・低コスト化・生産性向上が加速しています。計測器には、1500V・多チャネルを、リーズナブルなコストで高確度に測定することが求められています。私たちHIOKIはこれらの要求に応えるために、パワーアナライザー PW8001と、2種類の入力ユニットU7001、U7005を開発しました。2種類のユニットを自由に組み合わせて、用途に合った最適な測定システムを1 台で構築できます。高確度なだけでなく高いチャネル拡張性と柔軟性を兼ね備えた PW8001、そして長年培った電流センシング技術によって、エンジニアの皆さまの製品開発を支えます。

主な特徴


製品紹介動画


アプリケーション


デュアルインバーター
駆動システムの性能評価

信頼性と効率を高める為に、2 台のインバーターで各モーターを駆動するデュアルインバーター方式の研究開発が進められています。PW8001 は、8ch の電力を広い周波数帯域にわたり正確かつ再現性良く測定でき、デュアルインバータ―方式の性能評価に大変有効です。

パワーコンディショナーによる
電力融通システムの性能評価

エネルギーを有効に利用するため、蓄電池やEV と電力融通できるパワーコンディショナーの開発が進められています。PW8001 は、DCDCコンバーター、インバーターや蓄電池の入出力など、多点の電力を同時かつ正確に測定することができ、パワーコンディショナーの性能
評価に大変有効です。

ダウンロード


PW8001 インフォメーション
カタログ表紙

パワーアナライザー
ラインナップ表

電流センサー
ラインナップ表

PW8001についての情報を1冊に
まとめたインフォメーションカタログを
ダウンロードいただけます

限定公開

EV/HEVなどシステム全体の効率改善に
実稼働状態でインダクタによる損失を測定

インダクタの損失を抑えることでシステム全体の効率改善が可能です。効率改善には、「正確な状態把握」が不可欠です。しかし、一般的にインダクタの損失を直接測ることは、難しいとされています。本資料では、「パワーアナライザPW8001」と「AC/DC カレントセンサCT6904」を使用し、インダクタの損失を実稼働状態で測定した結果や測定、各数値の算出方法をご覧いただけます。

ダウンロードフォームの
ページが開きます

お問合せ



個人情報の利用規約

私が入力した個人情報を、プライバシーポリシーの利用目的の範囲で、HIOKIが使用することに同意します。また、利用目的を実現するために、HIOKIの販売子会社及び流通パートナー、特に販売代理店とレンタル会社へ個人情報を提 供することに同意します。この同意は私の自由な決定に基づいており、いつでも同意を取り下げることができます。HIOKIが私の脱退宣言を受領する場合は、私の個人情報は使用されなくなり、過度の遅延なく削除されるものとしま す。私の同意の撤回は、撤回前の私の同意に基づく処理の合法性に影響を与えません。

以下の連絡先に同意の撤回を宣言することができます。
日置電機株式会社 総務課 個人情報担当〒386-1192 上田市小泉81番地 TEL 0268-28-0550

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。 恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。