製品紹介:絶縁抵抗試験器 BT5525

2022年発売予定製品 先行公開

バッテリー生産工程の
絶縁抵抗試験を確実に

絶縁抵抗試験器 BT5525


  • コンタミによる微小短絡を出荷前に検出する新たな機能(BDD機能)を搭載
  • 耐ノイズ環境下でも安定した絶縁抵抗試験が可能
  • 導入しやすい適正価格、高速検査、小型形状により、高い生産性を実現

今まで検出できなかった微小な劣化や故障を正確に検出したい
安定した測定によって高い生産性を実現したい
BT5525は、これらのバッテリー市場要求に応えるために開発された絶縁抵抗試験器です。

バッテリーの安全性を高めるためのポイント

火災事故につながる潜在不良バッテリーの流出を防止できる

  • コンタミによる微小短絡を出荷前に検出し、劣化しづらい電費性能の良いバッテリー生産ができます。(新搭載BDD機能)
  • 耐ノイズ環境下でも信頼できる検査結果が得られます。
  • コンタクトチェック機能で、設備不良の誤判定を減らします。

バッテリー電解液充填前の絶縁抵抗試験に最適

  • 高速検査により、 バッテリーの絶縁抵抗試験の時間が短縮でき、生産量が増やせます。
  • システムに組み込みやすい小型形状で、省スペースで手軽に増設できます。
  • 絶縁抵抗試験に必要な機能と性能を厳選することで、導入しやすい価格を実現しています。

活用事例

リチウムイオン電池の絶縁抵抗検査

  • 今までの絶縁抵抗試験や耐電圧試験では検出できなかった電池の内部不良も確実に検出できる検査をしたい。
  • 従来のオシロスコープや記録形などによる検査での、サンプリングや分解能による取りこぼしの問題を解決したい。

詳細を見る

微小な電圧変化を捉えるために充電時間を調整したい

詳細を見る

検査時間を短縮して生産効率をUPしたい

詳細を見る

バッテリー劣化による火災などの事故をなくしたい

詳細を見る

お問い合わせ事例

電池メーカー

自動車メーカー

電子部品メーカー

EVモーターメーカー

システムインテグレーター

すでにさまざまな業界のお客様からお問い合わせをいただいています。

デモのご要望や詳しいお問合せはこちら


個人情報の利用規約

私が入力した個人情報を、プライバシーポリシーの利用目的の範囲で、HIOKIが使用することに同意します。また、利用目的を実現するために、HIOKIの販売子会社及び流通パートナー、特に販売代理店とレンタル会社へ個人情報を提供することに同意します。この同意は私の自由な決定に基づいており、いつでも同意を取り下げることができます。HIOKIが私の脱退宣言を受領する場合は、私の個人情報は使用されなくなり、過度の遅延なく削除されるものとします。私の同意の撤回は、撤回前の私の同意に基づく処理の合法性に影響を与えません。

以下の連絡先に同意の撤回を宣言することができます。
日置電機株式会社 総務課 個人情報担当〒386-1192 上田市小泉81番地 TEL 0268-28-0550

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。 恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。