後継品案内:パワーメータシリーズ

パワーメータ・電源品質アナライザ 新旧ラインアップのご案内

平素よりHIOKI パワーメータシリーズをご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。
このたび、以下のとおり修理・校正対応の終了時期をご案内いたします。
お早めに後継機種をご検討いただけますようお願い申し上げます。

対象機種形名製造終了年月修理校正(調整)後継機種
31641996年 3月満了満了PW3335PW3337
31652005年 9月満了満了PW3390
31672006年 5月満了満了PW3335PW3337
31911998年 8月満了満了PW3337
31922000年 4月満了満了PW3337
31932012年 8月満了2022年 3月満了PW8001PW6001PW3390
31942013年 10月満了2023年 3月満了別途ご相談ください
31862006年 3月満了満了PW3335PW3337
31872006年 3月満了満了PW3335PW3337
33302000年 2月満了満了PW3335PW3337
33312013年 9月満了2024年 3月満了PW3337
33322014年 11月満了2024年 3月満了PW3335PW3337
33902017年 2月2022年 3月満了2027年 3月満了PW3390
3193-102020年 1月2025年 3月満了2030年 3月満了PW8001PW6001PW3390
31962011年10月満了満了PQ3198
31972018年8月2023年 7月満了2029年 3月満了PQ3100
PW31982019年5月2024年 3月満了2029年 3月満了PQ3198
31662003年4月満了満了PW3360-10PQ3100
31682013年3月満了2022年3月満了PW3360-10
31692021年9月2027年3月満了未定PW3360-10PQ3100
※ 満了時期が前後する場合がありますのでご了承ください。

後継機種(現行機種)はこちら

パワーアナライザ PW8001

  • 自由にユニットを組み合わせでき、研究開発から出荷検査までトータルに測定
  • 1500 V CAT IIでの測定を実現(PW8001 + U7001使用時)
  • サンプリング周波数15 MHz、分解能18-bit(PW8001 + U7005使用時)
  • 測定周波数帯域DC, 0.1 Hz ~ 5 MHz (PW8001 + U7005使用時)
  • 正確に測定できる自動認識機能 電流センサーの位相補正を 自動で実行
  • 高調波最大解析次数500 次
  • 1台で8チャネルの電力を一括測定
  • 世界最高クラスの高確度 基本確度± 0.03%, DC確度± 0.05%(PW8001+U7005使用時)


パワーアナライザ PW6001

  • 電力基本確度±0.05%
    (1本体確度のみ、電流センサ確度を加算しても±0.075%を実現)
  • 高い耐ノイズ性能と高い安定性
    (80 dB/100 kHzのCMRR, ±0.01%/°Cの温度特性)
  • 変動の大きい負荷でも正確に測定、TrueHD 18bit
  • 最高確度を保ったまま10 msのデータ更新 (専用ICにより全ての測定は独立・同時演算)
  • 正確で安定した効率測定に重要な、DC確度±0.07%
  • 周波数帯域DC, 0.1 Hz〜2 MHz
  • 真の周波数解析を実現する高速サンプリング18bit, 5MS/s
  • 最大12ch、2台をリアルタイムにつなぐ同期機能 (6chモデル2台, 光接続ケーブルによる同期機能使用時 )
  • オシロスコープ不要の波形解析、モータ解析専用のトリガ
  • 帯域1.5 MHz、最大100次までの広帯域高調波解析
  • Bluetooth® 無線技術対応アダプタ併用でHIOKIのデータロガー (LR8410 Link対応品)に測定値を送信可能 (Ver. 2.0以降)


パワーアナライザ PW3390

  • クラストップレベルの電力基本確度±0.04%rdg.±0.05%f.s.を実現  
  • 200 kHzの測定帯域と、高周波までフラットな振幅・位相確度
  • 大幅な小型軽量化を実現、フィールドでも研究室並みの高確度測定
  • 過渡状態の電力を50 ms高確度高速演算、その他高調波解析、
    瞬時波形、ノイズ解析・効率損失など全ての項目を同時並列演算
  • Bluetooth® 無線技術対応アダプタ併用でHIOKIのデータロガー
    (LR8410 Link対応品)に測定値を送信可能
  • 多系統の同時測定に、最大8台(32ch)同期したデータを取得可能
  • クランプ電流センサによる簡単な電力計測
  • 新燃費国際基準WLTPの電流・電力収支測定


  • 単相電力計, 待機電力から動作時電力までAC/DC高確度測定
  • サーバの電力評価試験SPECpower®に適合 (SPECpower®はStandard Performance Evaluation Corporation社の登録商標です)
  • 待機電力から動作時電力までAC/DC電力を高確度測定
  • ±0.15%の高い基本確度
  • 1 mAレンジ〜20 Aレンジ(最大30 Aまで確度保証)
  • DC、および0.1 Hz〜100 kHzと広い周波数帯域
  • 高調波測定、IEC62301(待機電力)規格の測定に対応
  • トランス/モータの無負荷試験に, 低力率でも高確度測定を実現
  • AC5000 A入力まで対応可能な、外部電流センサ入力端子を装備(PW3335-03,PW3335-04のみ)

パワーメータ PW3337

  • サーバの電力評価試験SPECpower®に適合
    ※SPECpower®はStandard Performance Evaluation Corporation社の登録商標です。
  • ±0.15%の高い基本確度
  • DC, および0.1 Hz〜100 kHzと広い周波数帯域
  • 3ch入力対応で、DC、単相2線から三相4線まで測定可能
  • モータ、インバータ、パワーコンディショナ、電源などの開発・生産に
  • 直接入力方式で最大65Aの大電流測定
  • 高調波測定標準装備:IEC61000-4-7対応
  • トランス/モータの無負荷試験に、低力率でも高確度測定を実現
  • AC5000 A入力まで対応可能な、外部電流センサ入力端子を装備
  • 最大8台まで、複数同期制御が可能
  • 2台同期+無償PCアプリで6ch電力計として使用可能 (PW3337シリーズのみ)


電源品質アナライザ PQ3198

  • 世界基準に準拠したトラブル検証が可能 (IEC61000-4-30 ClassA)
  • 高精度な計測を、ギャップなしに連続測定 (V: 公称電圧の±0.1%, A: ±0.1% rdg. ±0.1% f.s., W: ±0.2% rdg. ±0.1% f.s.)
  • 高次高調波成分(Supraharmonics)測定もカバーする、80kHzまでの広帯域電圧測定
  • トランジェント電圧は最大6000Vpeak、700kHzまで測定可能
  • AC 6000 Aまで測定可能
  • インバータの簡易測定が可能、基本波周波数40〜70Hz, キャリア周波数〜20kHz
  • 付属アプリPQ ONEで簡単にレポート作成が可能

  • 高調波・瞬停・サージ電源トラブル解析用PQA
  • 電圧、電流、電力、高調波、フリッカなど全てを同時に時系列で測定
  • AC 6000A まで測定可能
  • トレンド記録と同時に瞬時停電、電圧降下、周波数変動など、すべての電源異常を捉えます
  • 付属アプリPQ ONEで簡単にレポート作成が可能
  • 最長でイベント発生前1秒、発生後10秒の波形を記録可能
  • DC電流を長期間、正確に測定可能 (AC/DCオートゼロカレントセンサ使用)

  • 簡単操作のコンパクト電力ロガー!
  • 単相から三相4線、400Vラインまで対応
  • 有効測定範囲90V〜780Vまで
  • 単相2線では3回路同時に測定可能(同一電源系統において)
  • SDカードに長期保存可能
  • PW3360-11は高調波測定機能付き

『現状をお知らせください』 資料ダウンロードアンケート

簡単なアンケートにご回答いただくと、各種資料をダウンロードいただけます。


日置電機株式会社 個人情報の利用規約

私が入力した個人情報を、プライバシーポリシーの利用目的の範囲で、HIOKIが使用することに同意します。また、利用目的を実現するために、HIOKIの販売子会社及び流通パートナー、特に販売代理店とレンタル会社へ個人情報を提供することに同意します。この同意は私の自由な決定に基づいており、いつでも同意を取り下げることができます。HIOKIが私の脱退宣言を受領する場合は、私の個人情報は使用されなくなり、過度の遅延なく削除されるものとします。私の同意の撤回は、撤回前の私の同意に基づく処理の合法性に影響を与えません。

以下の連絡先に同意の撤回を宣言することができます。
日置電機株式会社 総務課 個人情報担当〒386-1192 上田市小泉81番地 TEL 0268-28-0550

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。 恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。